みどり丘幼稚園

お知らせ

キリン動物園できました!

「わあ! キリンがいっぱい!」

2月12日(水)


 インストラクター筧先生の【カプラで遊ぼう】がありました♪ 今年度最後のテーマは、「きりん」です。キリンの足、胴体、首、顔など、カプラの技術だけでなく、集団で協力する気持ちという精神的な成長も大切な要素となってきます。


 年少児から年長児が、5~6人のグループとなりスタート!足の高さ(長さ?)を4本同じに揃えることも、年長児のお仕事です。横から眺めたり、段を数えたりしながら、「こうだよ!」と、優しく教えてあげるほほえましい姿も見られました。


 最後は皆で作品を眺めて、今日の取り組み、そして一年間のカプラの活動を振り返りながら十分に達成感を味わいました。
2020/02/29

環境カウンセラー 牛尾 巧先生の自然教室①

ヘビの抜け殻比べ!
2月10日(月)

 今日は年長児を対象に、環境カウンセラー(一庫公園管理事務所所長、元川西市教育長) 牛尾 巧先生の自然教室がありました。

お持ち頂いた箱の中から出てきたのは、『ニホンマムシ』『アオダイショウ』『シマヘビ』の抜け殻です。子ども達は、「え~!?本物?」と、喜びや驚きの声。以外にもあっさりと抜け殻を手にして、長さを比べました。幼稚園に飾ってある、園長先生のご自宅から持ってきて頂いたアオダイショウも長さ比べに参加し、勝負は引き分け。1メートル40センチでした♪


リスが食べた松ぼっくり、最後はどうなるかご存知ですか?写真にあるように、なんとエビフライそっくりな形になるそうです。野山で見つけられたら素敵ですね!
2020/02/29

環境カウンセラー 牛尾 巧先生の自然教室②

世界一長いミミズって、どれくらい?
 よく、目にするミミズを想像していた子ども達。世界最長のミミズの長さを知っていますか? なんと、「8.5メートル!!」 牛尾先生は、その長さを実感できるように、登場したのがトイレットペーパー。遊戯室の端から端まで伸びた、長いトイレットペーパーに、子ども達からは「え~!? 長い!」「そんなん見つけたら、怖いわ!!」という声が聞かれました。

実験:火打石と火起こしの道具で、火がつくかな?
暗くした遊戯室に、火打石をぶつける音が響きます。一瞬、石から火花が出る様子を目の当たりにした子ども達は、「あ!」「ついた!」「燃えるん?」と、真剣な眼差しでした!炎が大きくなり、ススキの穂が燃え上がると、「わあ!」「本当に燃えた!」と、自然に対する畏敬の念を子ども達ながらに感じている様子でした。
2020/02/28

環境カウンセラー 牛尾 巧先生の自然教室③

「オオスズメバチ」や「バッタ」の生態を知ったよ!

【学びの視点】
質問①「バッタの耳はどこにある?」

質問②「バッタとイナゴの違いは?」

答えは、年長組の子ども達が知っています! 親子で一緒に調べてみて下さいね♪


~知っておくほうがいい生き物たち~

“オオスズメバチ”と“キイロスズメバチ”。身の安全を守るためにも、どんな特性があるのかを知っておくことは大切! 他には何か生き物を思いつきますか?


☆「鹿のフン」とフンコロガシ(オオセンチコガネ)の関係は? 


 標本や鹿の角などを、楽しく見学させて頂きました! 子ども達のドキドキ・ワクワク・不思議!?がいっぱい。

牛尾先生、ありがとうございました。
2020/02/28

ラグビーで遊ぼう!

2月10日(月)


 小学生・年長組・年中組のGH【ラグビーで遊ぼう】がありました♪ コーチと一緒にボールの受け渡しや、手押し車、タックルなど色々なメニューに取り組んでいきます。


 半袖、半ズボンでも寒さなんて関係なし!? 子ども達の真剣な迫力や、ボールの勢いなども回を重ねるごとに熟練しています♪
2020/02/25

年長組 数教育♪

2月7日(金)

 年長組の【数教育】がありました♪ 2歳・3歳から経験してきた“生活”や“感覚”の経験を、この1年間“数学的頭脳の育成”として就学へとつながるよう取り組んできました。

 年長組の皆さんが、4月から始まる新しい環境の中でより豊かな学びになりますよう、ご活躍をお祈り申し上げます!
2020/02/25

雛人形を飾りました!

2月7日(金)


 放課後、毎年恒例の雛人形を飾りました♪ 思わず、「お内裏様とお雛様~♪」と歌を口ずさみながらも、“これはどこ?” “あれはどこに飾る?”と、皆で記憶をたどりながら頑張っています。

 「みんな、どんな反応をするかな~?」と、明日の子ども達の喜ぶ顔が楽しみです♪
2020/02/21

年長組 GHカプラで遊ぼう♪ 

2月6日(木)


 預かり保育 年長組の【GHカプラで遊ぼう】がありました♪ 今日のテーマは、“ナイアガラの滝”です。皆で協力して、高くて、長い作品を積み上げていきます。

 卒園まで、あと少し。次回、3月のカプラで遊ぼうは3月12日(木)です。年長組の皆さんのご参加を、楽しみにお待ちしています!
2020/02/21

教育実習生

2月6日(木)


 今日から、2/14(金)まで教育実習生が来園されています。「好きな食べ物は?」という質問に、元気よく「ミカンです!」という答え。「僕も好き!」「美味しいよね!」と、子ども達の心をバッチリとつかんでおられました。


 園庭でもサッカーチームに加わって、チームワークも抜群!一週間、よろしくお願い致します。
2020/02/18

氷遊び!

2月6日(木)


 この冬、ビオトープに初めての【氷】が張りました! 子ども達は「見て見て!」、と氷や水中の様子に興味津々。ツンツン…、と触ってみたり、冷たさに驚いたり、この季節ならではの現象を楽しみました♪
2020/02/18

年少組のリトミック♪

2月6日(木)


 音楽講師による年少組【リトミック】がありました♪ 色々なリズムを、手拍子で経験したり音符を見て表現。

 また、身体表現でドレミの音階遊びをしたり、手をつないで大きな輪を作りました。“手をつなごう~”と歌いながら、友達との距離や空間を考えて輪を作る様子は、この一年間の成長が感じられます!

 
2020/02/18

令和2年度 制服・教材販売

2月5日(水)


 令和2年度ご入園の【制服・教材の販売】がありました♪ 10月の面接時より、体つきも顔つきも成長されている様子でした。

 ご購入頂いた教材や、通園バスのコースと時刻をご確認いただきました。

 次にお会いするのは、4月4日(土)の入園式です。教職員一同、皆様のご入園を楽しみにお待ち申し上げます!
2020/02/18

「地震」の避難訓練がありました!

2月4日(火)


 午後から、地震の避難訓練がありました♪ 地震を知らせる非常ベルの音と共に、机の下に身を隠す子ども達。どのクラスも静かに、落ち着いて行動する姿が見られました。

 制リュックを防災頭巾として使用する方法や、「お・か・し・もっ・た」という約束を話し合いました。
2020/02/18

しっぽとりゲーム♪

2月4日(火)


 年少ちゅうりっぷ組の子ども達が、芝生に集まって【しっぽとりゲーム】を楽しんでいます! ルールを話し合って、さあゲームスタート♪ 逃げるチーム、追いかけるチーム、それぞれが一生懸命走ります。

 年中組進級まであと1ヶ月。新しい集団生活に向けて、ルールの共有や他者との関わりを、もっともっと経験していきたいと思います!
2020/02/18

鬼は外! 福は内!

2月3日(月)

 豆まきの会が終了し、みんなで園庭に出ました♪ 各学年とも、廃材を使った個性溢れる素敵な作品がたくさん! 

 子ども達は豆を手に、「鬼は外! 福は内!」と元気な掛け声で鬼を退治していきます。 鬼さん達は、豆を全身に受け「わぁ! イテテ…、助けて~!」と、お山に帰っていきました。


 今日は、鬼面をかぶって帰ります。バスの中では、可愛い子鬼さん達が、元気に「さようなら!」

 福をお迎えし、今年一年 健やかに穏やかに過ごせますように!
2020/02/14

節分 豆まきの会

2月3日(月)


 今日は【節分】。遊戯室では“豆まきの会”がありました♪  園長 三浦瓔子先生からは、「季節を分ける」「季節の変わり目」という“立春・立夏・立秋・立冬”のお話を聞きました。


 各学年のテーマをもとに、廃材で製作したお面を見合ったり、皆で“豆まき”の歌を歌いました。


 豆まきの会では、劇“むかしむかし、鬼が来た”を鑑賞。迫力ある鬼が、「ガオーッ!!」と登場すると、鬼面をかぶった子ども達はハラハラドキドキ…。 「鬼は外! 福は内!」声を合わせて、豆やヒイラギの葉っぱ・イワシの頭で鬼退治しました。
2020/02/14

年長組 絵画指導♪

1月31日(金)

 科学する心を育む

園長 三浦瓔子先生の【年長組 絵画指導】がありました♪ 今月のテーマは、『門松』です。日本の伝統文化を学び、由来や意味を知りました。

 こどもギャラリーには色鮮やかな門松が展示され、開運招福! いよいよ、次回2月が園生活最後の絵画指導となります。伸びやかで、表現豊かな感性を就学につなげていきたいと思います。

 
2020/02/10

初雪 降りました!!

1月31日(金)


 「わぁ! 雪だ⛄」

年少組の子ども達が、大喜びで飛び出してきました。昨年末に少し雪が舞ったくらいでしたので、本格的に降る雪を見るのはこの冬で初めて。

 担任の先生が、子ども達に「あ、もしかしてお誕生日会で皆が“雪のペンキ屋さん”を歌ったからじゃない?」という一言に、子ども達は「本当だ! 本当だ!」と、雪のペンキ屋さんの大合唱が始まりました♪


 子ども達の生活にとって、自然や季節の移り変わりの力は何よりも魅力的なようですね!
2020/02/10

年中組 絵画指導

1月30日(木)


 科学する心を育む  

園長 三浦瓔子先生の【年中組 絵画指導】がありました♪

今月のテーマは、1月18日(土)に行われた“音楽発表会”です! 

 音楽発表会での達成感や喜びを思い出しながら、色々な楽器の特徴を細部まで丁寧に表現する姿が見られました。
2020/02/10

年少組 リトミック

1月30日(木)


 音楽講師による、年少組の【リトミック】がありました♪ 「トントントン ウン!」 友達と手拍子でのリズムあそびや、ピアノに合わせた表現を楽しく経験しました。
2020/02/10
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44