みどり丘幼稚園

お知らせ

初釜 パンを焼きました!

1月15日(水)


 木育インストラクターによる【木工あそび】がありました♪ 今日のテーマは≪パン焼き≫。新年に初めて釜を使う“初釜”では、釜と火の神様に感謝を込めて園長 三浦瓔子先生がパンを焼いて下さいました! イーストのように期待と喜びをふんわり膨らませながら、材料を楽しそうにこねる子ども達。


 薪をくべると、寒さを吹き飛ばすくらいポカポカ暖かくなりました。こねた生地を色々な形にデザインして、「美味しくなあれ♪」。釜に入れて10~15分経つと、芳ばしいパンのいい香り! こんがり焼き色の付いたパンを その場で頂きました。 自然の恵みに感謝。
2020/01/22

どんど焼きを行いました♪

1月9日(木)


 園庭に組まれた、どんど焼きのやぐら。早朝より、運転手の皆さんが準備して下さり、本日【どんど焼き】を行いました。

 

 竹に通した沢山の書き初め。火が付いた途端、「わぁ!」と子ども達から歓声が上がり、燃えていく様子、煙が出る様子、灰が舞い上がる様子などを見つめています。


 子ども達の願いが届き、今年一年、皆様に多くの福とご利益がありますように。そして、無事にどんど焼きが出来ましたことを、お天道様に感謝致します。ありがとうございました!
2020/01/13

歳神様を空へお送りしました!

1月9日(木)


 園長 三浦瓔子先生より、今年の恵方【西南西】の方角を教えて頂き、どんど焼きが始まりました♪ パチパチ…、と書き初めや絵画、やぐらの竹、お正月に飾った門松などが燃えていく様子を、子ども達も真剣な眼差しで見つめていました。


 無病息災、学業成就、家内安全ならぬ園内安全! 子ども達のそれぞれの願いを込めて、歳神様を空へお送りしました。
2020/01/13

舞い上がるどんど焼きに、願いを込めて♪

1月9日(木)


 空高く、子ども達の願いを乗せた灰が舞い上がっていきます♪ 園長 三浦瓔子先生のお話とともに、子ども達は手を合わせ、心静かに今年一年の目標や心身の成長を祈りました。

 歳神様が見守って下さる、そんな喜びや安心を子ども達は感じたのではないでしょうか。


 運転手の皆さんが、安全に後始末をして下さり、令和初のどんど焼きが無事に終了いたしました。皆様、ありがとうございました!


 どんど焼きの後は、美味しい給食の時間。今日の献立は、お正月のお祝いメニューです。よく食べ、よく遊び、よく学ぶ。心と体の栄養と愛情たっぷりに、今年も子ども達お一人お一人の笑顔を見守っていきたいと思います。
2020/01/13

園庭の大時計が新しくなりました♪

1月9日(木)


 調整中だった、園庭の【大時計】が電波時計として新しくなりました♪ 生活に通しをもって、自主的に行動する子ども達。その自立した生活の基盤となる時計は、子ども達も大きな興味と関心を寄せています。これからも、園生活の中で子ども達の健やかな成長と安全を見守りながら、令和の時を刻んでくれることと思います。
2020/01/13

成長教育 年中組「こどものへや」

1月9日(木)


 成長教育 年中組の【こどものへや】がありました♪ 園長 三浦瓔子先生の読み聞かせや、今年の4月には年長組へと進級する子ども達と一緒に“織り機”に取り組みました。


 年長児が“先生役”となり、自分達が経験したことを年中児に伝える「文化の継承」。子どもの学ぶ段階には3つあり、「見て学ぶ」「やって学ぶ」「教えて学ぶ」。これは、園生活の中で自然と行われている集団的社会性です。このように、幼稚園では子ども達自身の手で、より豊かに、より質の高い生活の場となっているようです。集中力・持続力・くじけそうになっても最後までやり遂げる達成感。どのような作品が出来上がるか、楽しみですね♪
2020/01/12

3学期 始業の会がありました!

1月8日(水)


 「明けましておめでとうございます」という挨拶とともに、始業の会が始まりました♪ 園長 三浦瓔子先生の新年のお話や、音楽講師による歌唱「一月一日」「たこあげ」を一緒に歌いました。連凧の長さに驚き、興味津々な子ども達の姿も見られました。


 ご家庭からお持ち頂いた書き初めや絵画など、どれも素敵な作品でした。【一年の計は元旦にあり】。子ども達は竹にさしながら、今年一年の抱負や目標などを願いました。書き初めなどご用意頂き、ご家庭のご協力に感謝致します。ありがとうございました! 子ども達に伝統や文化を伝えていけるよう、お天道様と相談しながら、どんど焼きを行いたいと思います。
2020/01/12

春の七草♪

1月8日(水)


 園長 三浦瓔子先生の【春の七草】のお話がありました。野山の自然から頂いた大根を、リズミカルな包丁の音とともに「トントントン、せりなずな ごぎょうはこべらほとけのざ すずなすずしろ これぞ春の七草」。

 縁起を祝い、新春の若菜の恵みからパワーと生命力を頂き、健康を祈念しました。掲示板には、園長先生手書きの“春の七草”が、素敵な絵と和歌で飾られています!

 年長児が代表して、春の七草を皆に披露してくれました。


 先生達が干支のペープサートを持って、子ども達と声を合わせて表現したり、おやGの会の皆様の自己紹介もありました!
2020/01/12

おやGの会 劇「干支の話」

1月8日(水)


 おやGの会の皆様による、劇【干支のお話】♪ 可愛いお面を着けた十二支が登場! 「子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥」…なぜこの順番になったのか? “子ども達を楽しませたい!”という、お父さん渾身の決め台詞で展開されました。今年の干支、 “ねずみ”から始まり、干支に入れなかった“ねこ”も出演。Gの会の皆様、ありがとうございました!


 最後は、どんど焼きに願いを込め、今年一年の健やかな成長をお祈りしました。
2020/01/12

すごろくや忍者あそび、ニンニン!

1月7日(火)


 今日は、年長児が色々な楽しい遊びを考えてくれました♪ 

忍者に変身した【吹き矢あそび】では、廃材のカップを並べてねらいを定めて…「フーッ!!」 「なかなか難しいでござるなぁ」


 また、お正月の伝承遊び【すごろく】では、一つひとつに「一回やすみ」や子ども達ならではの罰ゲーム的な内容が盛りだくさん! 


 カプラや体操など、今日も楽しい一日を過ごしました♪
2020/01/07

新年 GH預かり保育スタート!

 1月6日(月)

 新年のGH預かり保育が始まりました♪ 子ども達は元気に登園し、「明けましておめでとうございます」と、冬休み終業日のお約束を守って、しっかりと挨拶をする姿が見られました!


 掲示板には、園長 三浦瓔子先生手書きの作品 “春の七草”が飾られています。遊戯室では、子ども達が体操やマラソンをして、お休みモードだった体をゆっくりと慣らしていきました。


 また、園庭で作業をされていたとんどの竹を1本借りてきて、とんど焼のお話を聞きました。この半紙には、「みんながたくさんたべて げんきにすごせますように」と、鏡餅とネズミのイラストが描かれています。皆さんはなにを書かれましたか? 1月8日(水)始業日、歳神様にお祈りいたしましょう!
2020/01/07

お正月 大型カルタ遊びをしました!

 1月6日(月)


 遊戯室に集まって、【お正月 大型カルタ遊び】をしました♪ 小学生や年長児を中心に、ルールを伝え合いながら一枚ずつ見つけていきます。年少児も、「あ! “ひ”あったよ!」と得意顔! 2歳児の子ども達も、お兄さんお姉さん達の真似しなをがら参加することが出来ました。


 最後には、「何枚とれたかな?」。1枚、2枚、3枚…、皆でステージの階段に座って数えました。 

 片付けでは、五十音を意識しながら1枚ずつ丁寧に直していきます。“ピッタリ”入ったね! 3学期も、子ども達の生活が豊かになるよう、色々な経験や遊びに取り組んでいきたいと思います。
2020/01/07

とんど焼き 準備♪

 1月6日(月)


 始業日、1月8日(水)に行う【とんど焼き】♪ 運転手の皆さんが、今朝から準備をして下さいました。テキパキと手際良く、瑞々しい竹をやぐらに組んでいきました。縄で固定した後は、雨や霜・風除けのシートをかぶせて完成!


 一年間の幸せを願う火祭り。1/8(水)の始業日には、書き初めや絵画の作品をお持たせ下さい。よろしくお願いします。
2020/01/07

風船バレーボール大会 開催!

 12月28日(土)


 午後から、遊戯室で風船の【バレーボール大会】を開催しました♪ ボールを落とさないように、友達と声を掛け合いながら頑張っていました。年長児のリードによって、最高記録は何と『78回』続きました! 
2020/01/07

門松飾り♪

 12月25日(水)

 

 運転手の皆さんが、【門松】を飾り付けて下さいました。幼稚園の裏山やふくろうの森から竹や松の木を切り、手際よく飾り付けながら立派な手作り門松が完成しました!


 令和元年の年の暮れ、皆様におかれましては心穏やかにお過ごしのことと存じます。今年一年、ありがとうございました。感謝と御礼を申し上げます。


 どうぞ、良いお年をお迎えくださいませ。
2019/12/31

年内最終グリーンホームの様子♪

12月28日(土)


 今日は、年内最終グリーンホームでした。子ども達は、幼稚園での【遊び納め】♪ 『お正月』の歌を歌ったり、年長児が、折り紙で作った“ランドセル”を見せてくれました。気分は、もう4月の小学校入学式でしょうか? 希望と夢が膨らみます!

 

 園内の廊下には、年中児と年長児が合作して製作した“三角フラッグ”が掲示されています♪ 新年への期待を胸に、素敵なデザインが描かれています。


 そして、一生懸命に「フーッ! フーッ!」と風船を膨らませた子ども達。何を作っているのか尋ねると、元気よく一言「鬼!!」とのこと。新聞紙をのりで貼って、よく乾かして、そのあとお面を作るんだよ!と、段取りを教えてくれました♪ 途中、指がのりと新聞紙まみれになってくじけそうな場面もありましたが、皆で励まし合い協力し合いながら順調に進んでいました! 完成した作品を、どうぞお楽しみに♪
2019/12/31

キャーッ! お化け屋敷迷路大作戦!?

12月26日(木)

 25日(水)から、冬休みウィンターGHが始まりました♪ 毎日、お正月ならではの遊び“福笑い”や“カルタ”をしたり、体操・マラソンなど楽しい活動が展開されています。


 今日は、段ボールをたくさん集めて何が始まるのでしょうか? 子ども達は、ウキウキ・ドキドキ・ニコニコしていたかと思うと、悩んだり考えたり相談したり…。次第に保育室が薄暗くなり、製作する子ども達も夢中な表情。そうです。「皆で【お化け屋敷迷路】を作ろう!」 「エイエイ オーッ!」と大盛り上がりでした。年長児に、優しくアドバイスしてくれる小学生の力を借りて、5メートルほどの長い長いお化け屋敷迷路が完成しました。


 「ここから顔出す?」「手はどうやって出したらビックリするかな?」 驚かす側の顔は真剣ですが、お化け屋敷迷路を通る子ども達はもっと真剣。分速10cmほど時間をかけて、ゆっくり…ゆっくり…、キャー!!という具合でした。

 出てきて感想を一言。「むっちゃ面白かった!(怖かった!では?)もう一回したい!!」と、興奮冷めやらぬ様子で、楽しい一日を過ごしました♪
2019/12/29

2学期 終業の会

12月24日(火)


 2学期【終業の会】がありました♪ 園長 三浦瓔子先生のお話では、この2学期を振り返りながら子ども達の成長を喜び合いました。また、3学期の始業の会で行う「春の七草」では、この冬休みの宿題です。ご家族の方とご一緒に、新年の無病息災を願いながら五節句の一つ、春の七草という伝統行事を迎えましょう。


 また、終業の会の後はミニミニ音楽会が開催され、子ども達の“弾き納め”♪ お客さんになった子ども達も、発表する子ども達も、お互いに刺激を受け合いながら大きな拍手が自信につながっているようです!


 給食後、各クラスとも大掃除の姿が見られました。すす払いをして新年を司る【年神様】をお迎えいたします。「え?神様が見てるの?」 話を聞いた子ども達は、園舎から見える山の上を仰ぎ見ながら一生懸命に頑張っていました!
2019/12/28

みんなで大掃除!

12月16日(月)


 今週は、幼稚園の【大掃除週間】です。子ども達は、身の回りの机、ロッカー、ドアから靴箱に至るまで、ピカピカに掃除をしました。雑巾のしぼり方や拭き方も体得され、最後は洗って干すところまでしっかりと自分でやり遂げました。


 “環境の敏感期”真っ只中にいる子ども達は、美しく整えられた環境に安定と落ち着きを見出します。自分の身の回りのことを、自分で取り組み、達成感や満足感を味わう喜び。それこそが、この一年で成長した子ども達の姿ではないでしょうか。
2019/12/28

年少組 凧揚げ大会!

12月23日(月)

 年少組の子ども達が、手作りの凧を持ち寄って【凧揚げ大会】が開催されました♪ 走ること、風の向きを考えること、腕をしっかりと上げて凧を支えること…、などなど考えることがいっぱい! 何度か繰り返して挑戦することで、ようやくコツをつかんできた感触。「わ!飛んだ!」「上がった!」「あー、落ちた…」と、友達と喜び合いながらお正月ならではの伝統遊びを経験しました。

 この冬休み、ご家族の皆様とご一緒に挑戦してみて下さい。
2019/12/24
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31